神戸市西区の歯科、歯医者、インプラント、審美

江本歯科

tell

  • 診療案内
  • 一般歯科
  • 包括治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • MIミニマルインターベーション
  • 最新の設備
  • CTレントゲン
  • ヨーロッパ基準の滅菌器
  • 関連リンク
  • 日本歯科医師会
  • 兵庫県歯科医師会
  • 神戸市歯科医師会
  • 神戸市西区歯科医師会
  • 日本顎咬合学会
  • OSAKASUCO
  • S.A.D.Astudygroup
  • straumann

携帯サイトスマートフォン対応

活動報告

歯科技術の向上と発展のため、学会や勉強会に出席しています。執筆活動にも力を入れ、文献も発表しています。

2017年04月18日

神戸市西区の代表として郡市区学校歯科保健担当者連絡協議会に参加

2017年3月11日(土)に平成28年度郡市区学校保健担当者連絡協議会が開催されました。

 

兵庫県の36郡市区で選ばれた各代表が集まり、学校歯科保健の課題について協議を行いました。

当院は神戸市西区の代表として参加してまいりました。

 

【協議の内容】

・オートクレーブ普及について

・ダブルミラー法の普及について

 

学校における歯科保健教育の充実と向上につながる有益な協議でした。

保存

2017年04月03日

貞光謙一郎先生が単独で審美の本を出版!

私の師匠のお一人である貞光謙一郎先生が、ハードケースで医歯薬出版から単独で審美の本を出されました!

 

凄くわかりやすく解説されており、とてもいい本です。

興味のある方は、是非読んでみてください。

 

 

 

 

2017年03月31日

第35回日本顎咬合学会学術大会の座長に任命

第35回日本顎咬合学会学術大会で会員発表(口演)の座長を務めることになりました。

 

日本顎咬合学会学術大会は、2017年6月10日(土)、11日(日)の2日間にわたり、東京国際フォーラムで開催されます。

 

今回のテーマは『新・顎咬合学-国民の健康・幸福に貢献する-』です。

 

実り多い学術大会になるように最善を尽くす所存でございます。

 

 

 

2017年02月01日

歯学書「落ちない接着」を執筆

日本大学歯学部 保存学教室 修復学講座

宮崎真至教授編著『落ちない接着その理論と臨床的ストラテジー』という著書に共著にて執筆させていただいた歯学書が発売となりました。

 

 

これは、ラミネートベニアという歯の表面を少し削って、審美的に歯を修復する手法の簡便な方法と、新しい接着剤について紹介しています。
SADAのメンバーで書きました。

保存

2016年12月12日

ステディーグループSADAの忘年会と特別講演会

昨日の日曜日は毎年恒例、スタディーグループSADAの特別講演会でした。
今年は東京SJCD副会長の大河雅之先生をお招きして審美修復治療の最前線を講演していただきました。

 

前日の土曜日は忘年会を「はり重」で行いました。

 

 

大河先生にも忘年会に参加していただきました。

 

2次会はバーに行き、大河先生がラーメンをリクエストされたため神座でシメて翌日に備えました。

 

講演会当日
50名程の先生が参加してくれました。

 

審美において、日本のトップですので素晴らしい治療に皆食い入るように聴講していました。
写真の見せ方、プレゼンテーションの組み方も素晴らしかったです。

 

とても気さくな、楽しい先生でした。
大河先生、ありがとうございました。

 

SADAメンバーの先生方、お疲れ様でした!
来年はSADA設立10周年になります。

保存

PAGE TOP